THE★SMAP

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

THE★SMAP

SMAPに関するあれやこれやを書いております。

2002.10.08 Drink! Smap! Tour @東京ドーム

公演情報

ツアー:SMAP '02 "Drink! Smap! Tour"
日程 :2002年10月08日(火)
会場 :東京ドーム

はじめに

この日はステージ向かって右側の見切れ席でした。
そのためモニターは全く見えないし、真中のモニターの前にメンバーが立ってしまうと何をしているのかも分からない状況でした(笑)
そしてこの日の記憶があまりナイ・・・(笑)
短~いレポになってしまうかもしれません~


Report

さて、MCその1です。

SMAP in・・・・東京ド~ム!!」
「イェ~イ!!」
「さぁ、お座りくださーい」

「さぁ、やっと東京まで来ましたね。ここ、東京ドームでコンサートをやるのは1年ぶりなんですけど、5人でやるのは2年ぶりなんですねー」
と、目線は吾郎ちゃんのほうへ・・・
「東京のみんな、ただいまー!!」
「お帰り~!!」
「いや~、やっぱね、東京でやるのはちょっと緊張してたんですよ。やっぱ僕の地元じゃない?シティー・ボーイだから(笑)だからもう東京に来たらこっちのもん!水を得た魚ですよ(笑)」
「去年マジで大変だったんだぞ、歌とか」
「ほんと、大変だったね」
「吾郎がいなくなっちゃってさ」
「いなくなったって言うな(笑)」
「んじゃ、消えた」
「消えたって言うな(笑)」
「んじゃ、捕まった(笑)」
「(笑)」
「で、会見みたいなのやったじゃん?ステージ上で。そのとき今でも悔やんでるんだよね~。何でちゃんとした服でやらなかったのか(笑)スーツとか着て『今回は・・・』って言ってるならまだしも、オーバーオールだぜ(笑)全然説得力ねーの(笑)」
「俺なんかあのとき、髪伸ばしてたからさ。頭下げたら筆みたいになってんの(笑)びっくりしたよ、テレビで見て習字の筆みたいなんだもん(笑)」


話は変わり・・・
「僕はけっこう東京ドームに今まで他のアーティストの方々のコンサートを見にきてるんですけど、(東京ドームで)3階席まで入るのって俺らSMAPだけなんだって」
「へぇ~」
「俺、それ聞いたときちょっと感動したんだけど」
「でもこの前の巨人対ヤクルト戦のときは上のほうまでびっしり入って満員でしたよ」
「だーかーらー、コンサートでだって」
「あのへん(ステージセットの裏)にね、俺のスカパーの看板があるんだけど見えないんだよね」
「隠しました。見えないように」
「何でだよ(笑)」


中居くんの歌はヘタという話題になったところ・・・
「いつもな、俺と剛の話ばっかになって、お前(慎吾)は歌が上手いみたいになってるけど、お前、そんなに上手くねーぞ」
「(笑)」
「100点満点からしたら60点ぐらいだぞ。俺は5点で剛は4点だけど(笑)お前(剛)も何か言えよ」
「いや、中居くん。慎吾は上手いよ」
慎吾が笑いながら倒れ込む(笑)
「歌ってね、やっぱ生まれつきのものもあるんだって。慎吾はさ、すげー上手くなってんじゃん?すごいんだよ、やっぱ慎吾は。でもね、俺もね、もうちょっと伸びるんだって」
「誰が言ってたの?」
「ヴォイストレーニングの先生が。でもね、俺はもうちょっと伸びるけど、中居くんは『テレビで見る限り・・・・もう無理』だって(笑)」
「俺はね、すごく上手くなくていいの。そこそこでいいの。」
「何?そこそこって?」
「だからヘタだと思ってたけど、実際聞いてみたらそんなじゃないじゃん?ぐらいがいいの(笑)」


そして中居くんの歌がヘタだと笑う剛に対して・・・
「中居を見下したらヤバイよ。いや、さっき俺、始まる前に風呂入ろうと思って風呂場に行ったの。そしたら中から歌声が聞こえてきて、『誰だ?』って思ってて。で、歌ってるパートが全部中居のとこなのよ。『誰だ?こんなに中居のパート、完璧に覚えてるヤツ』と思って。で、ガラッって開けたら中居だったの(笑)」
「で?そのまま歌い続けたの?どうしたの?歌うのやめたの?」
「俺も『やめんのかなー?』って思ったら全く止まらず、そのまま歌い続けてた」
「そこは俺のペースだもん。俺が練習してんのに何で止めなきゃなんないんだよ」
「ちょっと待って。その前に風呂場で二人きりだったの?珍しくない?」
「・・・・風呂場で聞く中居の歌は上手いよ、マジで。(剛に)冗談じゃなく、ほんと、置いてかれるぞ」
「おぉっ!!」
「ほら~!高校の同級生が褒めてくれてるんだぞー!」
「風呂でコンサートやればいいんじゃない?」
「(爆笑)」
「どうやってやるんだよ(笑)」
「あの、番台に座ってやればいいじゃん」
「ありえねーよ(笑)」
「でもさ、中居くんは風呂で歌の練習ちゃんとしてるわけじゃん?つよぽんと一緒に風呂入ってもさ、歌じゃなくていつも『アニョハセヨ。アニョハセヨ』ってやってるからけないんだよ(笑)」
「(笑)でもさ、風呂場で歌うたうと危険なんだよ」
「何が?」
「風呂場だとさ、上手く聞こえるんだよ。だから勘違いしちゃってステージで歌うと『あれっ?』みたいなさ。びっくりしちゃうわけよー。」



そして生着替え終了後、吾郎ちゃんが一番に出てきて・・・
「みんな遅いよ!(お客さんに)これ、僕が去年一番気に入ってた衣装なんですけどね。4回ぐらいしか着れなくて。」
そして木村くんが出てきて、
「吾郎が5万人の前で一人でしゃべるのって初めてじゃない?」
「うん。緊張した(笑)」
そして他の3人も登場。が、中居くんのズボンが何か変・・・・
「すげー!中居の腰ばき、初めて見た~!!」
「下すぎだよ!!」
見てみると、腰ばきどころかかなり下ではいている中居くん(笑)
「いいんだよ!森田剛みたいになりたかったんだよ!」
と、よくよく見てみると中居くんのファスナーが開いていることに気付くみんな(笑)
「ダメだよ~。テレビとか来てるのに(笑)一面になっちゃうよ、明日の」



MCその2
「今日はね、きのう(?)腹筋30回ぐらいしたから(声の)調子いいよ~。何かね、急に『腹筋しよっ!』って思って1,2・・・って始めたんだよね」
「やっぱ違うの?声の出る日とそうじゃない日って。分かるの?」
「違うね~、やっぱ。今日は出すぎなぐらい出てるもん。気持ちよくってさぁ。」
「でもさ、あそこコワくない?あのSong2のとこ。何だっけ?木村のとこ」
「♪捕われ続けた過去や~」
「そうそう。その最後の♪いつの日も~のとこさ。声が裏返るじゃん?♪いつ~の~日・・・・も~(声が裏返る中居くん。しかも音がハズレてる(笑))」
お客さん、大爆笑(笑)
「違うんだよ(笑)難しいんだよ、あそこは。♪いつ~の~日・・・・も~(やっぱりハズレる(笑))」
またまた大爆笑(笑)
「あれってどうやって出してるの?だってさぁ、裏返ったら終わりじゃん。どうなの?」
「あそこはコワイね。何とかやばいときは誤魔化してるけど。どこだっけ?どっかの会場でやばくなって誤魔化した」
「そうだよ。いいよなぁ、木村は。誤魔化せるんだもん。全然気付かないし。俺なんか誤魔化せないぜ。お前(剛)できる?」
裏声?」
「二人、やってんじゃん。GO NOWの二人で歌ってるとこ」
「(剛に)ちょっとやってみ」
剛が歌うが音が微妙にハズレ・・・
「俺、無理。楽器がないと歌えない(笑)基本的に絶対音感とかないから、俺。アカペラとか無理!あ~、今が一番緊張したよ~(笑)」


今度は歌詞の話になり・・・
「中居くん、歌詞は完璧だよね?」
「歌詞ってみんなどうやって覚えるの?」
「俺はダメだね~。コンサート前にがんばって覚えるけど。でも今日はSong2、間違えずに歌えた!」
「そうだよ。始まる前にずっとSong2、聞いてたもんな。剛は?」
「歌詞・・・・?」
「聞いてたか?お前」
「歌詞でしょ?歌詞はね、レコーディングのときに覚えちゃう。好きな歌はすぐ覚えられるんだけど、やっぱ覚えにくいのもあるよね。昔の曲でね、最後の冬の日っていうのがあるんですけど」
メ&客「・・・・?」
「005だったかな?あるんですよ。その最初がね、♪フェリー待つ埠頭~って始まるんですけど、どうしてもそこが覚えられなくてね。♪フェリー待つ埠頭~って。」
「・・・・・」
「あの曲ね、森くんが好きだったんですよ。今ごろ森くん、どうしてるかなぁ~?」
と、剛が森くん話をしている間にはけていく木村・吾郎・慎吾・・・
「ほら~。みんな帰っちゃったぞ。何だ?この二人の2ショットは。俺らでさ、CDとか出したらどうなるんだろうな」
「おぉっ!!」
「みんなさ、ぜってー買わないんだぜ」
「買う~!!」
「買うとか言ってるけどさ、ぜってー買わなくてオリコン初登場28位とかなんだぜ。」

「でもさ、俺らSMAPでよかったよな。SMAPじゃなきゃさ、俺らここに立ってないんだぜ?歌もうたえないのにコンサートやってんだぜ。」
「そうだよね。奇跡だよ!」
「俺らSMAPでよかったな」
「ほんと、よかったよね」
「俺らさ、SMAPにしがみついていこーぜ!」
「そうだね!」
と言いながら、二人は肩を組んで帰っていきました(笑)



その他、気になったところを少し。
オープニングで殺陣を披露した後、スモークが焚かれ、曲が終わったと同時に白いスーツのSMAPが出てくる場面ですが、私の座っていた場所が場所のため、スモークが焚かれてても、着替えてるスマくんたちが丸見え(笑)
あれは下から登場するときに使う部分を下げて、そこから下に衣装を落としてるんですね。
その着替えてる姿が何でか余裕なのです(笑) 
こっちにしてみたら「もうちょっと急がなくていいの?音、終わっちゃうわよ!!」と思うところなのですが、そこはさすがプロ。
ぴったり曲が終わるときには立ち位置に戻っているのでした(笑)


「今回はSong2の歌詞を間違えなかった!」とMCで自慢(?)していた木村くんですが、安心してしまったせいか、ずっとずっととfreebirdの自分のパートを間違えてしまいました(笑)
freebirdのほうは途中で1番を歌っていることに気付き、肩を落として「やべ~」という顔をしていました。
お客さんも「あ~あ(笑)」という反応(笑)


真夜中のメリーゴーランドの間奏の部分で、真中花道で剛が6回転ほどのバク転をして、最後にバク宙まで決めていました!!


中居くんのソロのときに流れる最後のVTRが変わっていたようです。
私のとこからは一切見えなかったので、分からなかったのですが(笑)
最初のVTRは変わってないみたいでした。


オマケ
KANSHAしてのとき、アリーナの席を守っているスタッフのみなさんが両手にうちわを持ち、「フッフ~!」とやっている姿が何とも言えず、おもしろかったです(笑)
黄色のジャンパーを着ているスタッフさんたちがやっているので、チェックしてみては?
でも一体誰のうちわを持ってるんでしょうか(笑)


おわりに

この東京ドーム公演では中居&木村がかなりいっぱい二人でしゃべってました!仲良しさん(笑)
でも♪しようよでは最初、あまり二人が近づいてなくて、「もっと近づけ~!!」と叫んでました(笑)
花火や特効が席のすぐそばから上がるのでちょっとこわかったんですが、とても楽しいライブでした☆