THE★SMAP

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

THE★SMAP

SMAPに関するあれやこれやを書いております。

2001.09.22 qamS Tour @東京ドーム

公演情報

ツアー:SMAP '01 "qamS Tour" (ウラスマツアー)
日程 :2001年09月22日(土)
会場 :東京ドーム

はじめに

私たちは東京ドーム公演のチケットを持ってなく、早朝から当日券を求めて約9時間、とても9月とは思えない寒さの中、並びました。
4時になり、やっと券が配り始められ、入れたことだけでもう超感動!
席はステージ向かって左側で、ぎりぎりモニターが見れるか見れないかぐらいの位置でした。
メンバーもそのへん一帯が当日券の人たちだと知っていてだかは分かりませんが、よくこっちに向かって手を振ってくれました。


Report

いつも通りライブは始まったんですが、中居くんがいつにもまして疲れて踊ってないわ、歌ってないわ・・・
どっか悪いのかと思うほど。でもただ2週間ぶりのライブだったから疲れていただけらしい(笑)



そしてMC。
「え~、今日はみなさんにお知らせがあります。んじゃ、木村くん。お願いします。」
「(すごい早口で)今日はビデオ撮りのために何台かテレビカメラが入ってます。決してテレビのワイドショーではないので。それからみなさんを撮るために隠して何台か入れてあるので、前髪が固まってる方は今のうちに直してください。それから鼻の下に汗をかいている人。ちゃんと拭いてください。いくら美人でもメンバーみんな引いちゃうんで。以上業務連絡でした。」
「あっ、あと脇毛の処理もお願いします。(正義の~の)HEY!HEY!ってやったときに”ボンボン”だとちょっとね(笑)慎吾くんからは?」
「中居くんの歌に注意してください。」
会場、拍手!
「それはおかしいだろー!俺、今日は歌いに来てるんだからさ。」
「メガネがね、危ないんで。パリーンってね。」
「本当に今こうやって隠したー!冗談だよ!剛は?」
「いや、特に僕は。」
「何だよ。何か言えよ。」
「じゃあ、みなさん。今日は盛り上げてください。」
メンバーは何か微妙な雰囲気。
「何で?だっていいでしょ?何だっていいって言ったじゃん。」
「いいよ、別に。いいけどさ。」



話題は変わって、どうして中居くんがSmacの始まる前に『S・m・a・c』と言うのか?について。
「俺、目が合ったんだよね。あの始まったときに『誰か言ったな。誰だ?』って思って後ろ向いたらコイツ(中居くん)と目が合って、『ニカッ』って笑ったの。Smac歌う前におてんばの顔すんじゃねーよ!」(ん?おてんば???)
「俺もね、目が合った。つよぽんと。俺も『また言ったよ~。』って思ってたらつよぽんが後ろ向いてるのが見えて、(すごいチラっと見て呆れる顔をして)ってやってた。リーダーに呆れてたからね。福岡でも言ったじゃん。」
「福岡でみんなに言われたから今日は渋めに言ってみたんだよ。何で言っちゃダメなの?」
「だって他の曲は言ってないじゃん。」
「木村だって言ってんじゃんか。(SHAKEの前の)『トゥルルルハ~』とか『ウォウウォウ~』とか(はだかの王様の)『オー!ジャーニー』とかさ。」
「ちょっと待て!何でそこで『オー!ジャニー』って社長の名前が出てくんだよ。『オー!メリー』とかあんのかよ!」
「だって俺、オープニングからソロないんだぜ。あっ、そうだ。ダイナマイトの俺のソロんとこ、さらっと流してほしいんだけど。何かみんな歌い終わった後、すごいんだよね。俺的にはさらっと流してほしいんだよね。だからさ、俺ソロないからさ、『ここだ!ここしかない!』って思ったの。」



また話題は変わり、中居くんのやる気の無さについて。
「このフリ、何の曲だっけ?」
「Major」
「あそこ、最初みんなで歌うのに歌ってないの、この人(中居くん)。すんごい疲れた顔してんの。」
「だって♪遠く~ってとこ、普通に階段上ってたでしょ?」
「福岡で言われたじゃん。だから注意してたんだけどね。あれ流れると『ヒマだな~。』って思ってて、でも途中で思い出してちゃんと歌ったよ。あっ、コイツ(慎吾)Don’t Cry Babyのとき、俺のケツ触ってんの。」
「仕方ないよ、趣味だから。」
「趣味とか言うなよ!それはね、違います。何だっけ?ダイナマイトの俺のソロ。」
「何でお前のソロを俺らに聞くんだよ。」
「♪昼はどんな顔で~」
「そうそうそこ!そこで歌い終わったら俺は後ろに下がるのよ。そのときこの人(中居くん)が触ったのよ。だから俺もやろうと思って。」
「違うよ。」
「触ったの?触ってないの?どっちなんだよ。俺の目を見て言えよ。」
中居くんが木村くんをじっと見つめたけど、寄り目にして誤魔化した!
「触ったか、触ってないかじゃなくて、触っちゃったかの問題だよ。だってちょっと触っただけだよ。コイツ(慎吾)はデロ~って下からこの辺(背中ぐらい)まで触ったんだよ。音程狂っちゃうよ。ちょっとお前やってみ。」
「そんなやってないよ。こんぐらいだよ。」
「上手~い!やっぱ上手いね、触るの。」
「そういう方向にもってくなよ!」



そしてこれからの活動予定。内容は東スタとほとんど同じでした。
「え~、今サタ☆スマ、ON AIR中です。」
会場「イェ~イ!」
「あっ、あと今神宮で巨人対ヤクルトの重要な試合もやってるんで、そちらの方も気にしてください。」
こうやって中居くんが言う度に慎吾が一緒に頭を下げてたのがかわいかった!



企画コーナー。
まず始めはバイクで登場、ビューティフルライフの柊二。
「今日はどうしたんですか?」
「あの、今日はSMAPさんのヘアー・メイクとそれから主題歌を歌ってくれた方が来てくれてるんで。」
会場「え~!?」
「うっそ~!(ガラガラの声で)♪この声が聞こえるかい~の人?」



そしてMCカマー。いつも通りミニモニと氷川きよしをやってました。それから・・・
「新曲あるんだよね。」
「じゃあ、やってくださいよ。」
カマーが会場に手拍子を求める。
「♪カンパイ!カマー!カマー!YEAH!」TOKIOの曲を(笑)



それからタモさんに扮した剛のツモリ。ツモリはうちわ芸を。
「本日の微妙その1。」
と言ってqamSの黒い袋から慎吾のうちわを出す。
「慎吾のファンがいたのね。そしたら僕が近づいていったら、こうやって裏返したの。すっげー微妙!」
「気をつかってくれたんですよ。慎吾くんのファンは優しいんですよ。」
「何か気をつかわれたのがすっげー微妙!」

「微妙その2」
今度は木村くんのうちわを出しながら、
「木村くんのファンがいたのね。んで僕が近づいていったら、裏返したのよ。それで何かゴソゴソやってるなー、と思ってたら下から僕のうちわを出したの。すっげー微妙!それで僕が離れたらまたしまったの。」
「木村くんと剛くんの二人のファンだったんですよ。」

「微妙その3」
中居くんのうちわを出しながら、
「中居くんのファンがいたのね。」
「ありがとうございます。」
「そしたら裏返して、下から出したのが僕のうちわ。しかも5年前の!すっげー微妙!何か顔色悪いし。」
「ずっと前から剛くんのことが好きなんですよ。」
「次はね、僕のうちわを持ってる子がいたんですよ。」
「剛」って書いてあるうちわを出す。
「それで『ワ~!』ってやってるんだけど、裏返したら堂本剛!(裏にはちゃんと堂本剛の写真が貼ってある)すっげー微妙!」
「間違えちゃったんですよ。ね。はい、剛くんのうちわ芸でした~!(剛に)そのままここにいて。はい、次行きますよ。」



登場したのはバッキー香取。曲が終わったら、
「どもども~。バッキー香取でーす!」
「やめろよ~。バッキーはもっと渋いんだよ。お前軽いんだよ。」



そして最後。拓哉ママ!キャラは東スタと同じ、曲がかかったときだけしかやる気がない不良ママ。
そして何だか今日のママはご機嫌!
何度もスカートをひるがえし、「チラッ チラッ チラッ チラッ」と言いながら歩いてました(笑)



そして慎吾ママ
他の会場では映像で出てきてから、慎吾ママ登場!でしたが、ドームは違いました。
前の中居くんのソロの♪おいらの人生のっぺらぼ~!!の慎吾ママ 慎吾ママ 慎吾ママでステージ上に登場しました。
それからそのまま慎吾ママへ。
そうそう中居くんのソロでは、新しく「直江死亡」の文字が(笑)
それからアンコールでは4人が吾郎ちゃんのTシャツ着てました。
アンコールだったんで、モニターでメンバーのジャケットの下からチラチラ映るのでしか確認できなかったんですが、ちゃんと分かりました。
4人の気持ちがすごく伝わってきて、とても嬉しかったです。
SMAPの絆は強い!


おわりに

この日はとにかく大変でした。。。
私たちが住んでいるところから東京ドームまでは結構遠いんですが、それでもがんばって始発で向かって7時に東京ドームに着いたんです。
でももうすでに200人目・・・ 
無理かもしれない…と思いながらとりあえず並んでいたのですが、人は増える一方。
途中でスタッフさんが列を移動させたんですが、そこが一日中日陰で、しかも風の通り道!!
この日は11月並みに寒く、あまり防寒をしていかなかった私たちは死にそうな思いをしました(x_x)
それでも入れただけよかったです。
それにしても何でこんなに東京ドームのチケットがみんな当たらなかったんでしょう・・・・?